新幹線の寝起きをポタった

年は取っても子猫のポーズ  それにしても暑いので、エアコン始めました。 摩利紫天さんの長編「提灯殺し探訪記」の 記事に登場した新幹線の引き込み線。 これまで、新幹線の車両基地が何処にあるのか、 気にしたことがなかった。 新幹線の引き込み線は、田町から品川方面への 少し先から臨海埋立地側へググッと逸れる。 …

続きを読む

佐伯山緑地はイイ場所だった

佐伯山緑地へ自転車散歩。 ここは栄養学の創始者・佐伯先生の佐伯栄養専門学校の土地だった。一時、マンション計画があったらしいが最終的に大田区が買い取ったらしい。 自転車でスイ~っと一漕ぎ、大田区立 佐伯山緑地に到着。 開門は9時。閉門は季節によって16時~18時。 意気揚々と階段を登る猫発見。 …

続きを読む

内川ルート発見

お気に入りのふるさと浜辺公園へ のんびりポタリング(自転車散歩) うちから臨海部(東方面)へ向かおうとすると東海道本線を渡らなくてはなりません。踏切の設置箇所も限られており、踏切のある道路は必然的に交通量も多く、危ないし騒々しいので静かなルートを開拓。 (仮称)内川ルートです。 住宅地の裏道をスイ~っと通り抜け 東海道本線(東海道線・京浜…

続きを読む

驚愕の橋脚

はなちゃん、血尿が出ちゃって、先週の水曜・木曜にまたしても病院。 帰宅してグッタリ。 前回は止血先行の治療に留めて様子見でしたが、尿検査の結果やぱり膀胱炎。今回はコンベニアも注射しましたが、どうも本調子ではない様子。おしっこは出てない訳じゃ無いのに頻尿っぽい行動もしばしば。 もう少し様子を見て・・・  {%ネコwebr…

続きを読む

池上のスパ&リゾートをポタった

連~れてって 連~れてって 連~れてぇ~て~♪ その昔、わが町池上にスパ&リゾートがあった。 鬼の急勾配 めぐみ坂 その麓からやや上に 大森めぐみ教会 があります。 めぐみ教会は、1927年(昭和2年)に創立。元々は少し離れた所にありましたが、東京大空襲によって教会も幼稚園も焼失した為、1945年(昭和20年)に移って来たらしい。 …

続きを読む

天王洲アイル ポタった

土曜日 天王洲アイルまで自転車散歩。 うちから約7.5㎞で、裏道伝いにのんびり走って約1時間。 AM9:00 天王洲アイルに到着。 運河沿いには 綺麗な遊歩道「ボードウォーク」 ウォーターフロント。おしゃれです 運河沿いのお店 IMA…

続きを読む

ときめき どどめきばし

池上本門寺のお山の北側には、 都営地下鉄 浅草線の車両基地があります。 勿論その存在は知っていましたが、広大な車両基地を見下ろす ときめき の橋が架かっているとはつゆ知らず。 この周辺は、よく自転車散歩してるんですがねぇ~ 東京都交通局 馬込車両基地を横断する長さ139mの橋。 車は通れません。 …

続きを読む

ぬめり坂

腹筋マシン、ワンダーコアを前にして、 腹筋することが出来ず、途方に暮れるはなちゃん。 はなちゃん、足腰の衰えが進行しているようです。 しゃがんだり、起き上がったりする動作のヨボヨボ度が増しています。    11月6日の日の出。 朝日が滲んだ様な、フィルターを掛けた様な、 全体的にやわらかで綺麗…

続きを読む

ギョギョッ 11月だ

自転車で東京湾の埋立地にある城南島海浜公園に行ってみようとしたところ、道を間違えて物流団地に迷い込み撤退。 埋立地は殺伐としているし、大型トラックばかりがゴウゴウと走っていて怖い。空気も悪いしねぇ~ グーグルマップを見ると、近くに以前行った「大森ふるさとの海辺公園」があったので進路変更。こちらは非常にのんびりしておりました。 海面に棒が立…

続きを読む

はぁ中止

今日の夜行バスで行く登山は中止しました。 ちょっと天候が悪すぎるようなので。 水曜日の夜にはキャンセルをポチリ。 これ以上引っ張るとキャンセル料が50%になってしまうので。 気になって乗車するハズだったバス便の予約状況を見てるとキャンセル続発のようです。 自転車タイヤのバルブキャップをポチリました。 標準のキャップは、2、3回ほど空気を入れてネジ戻すとタテ裂き…

続きを読む

水門様は終身名誉会長

すっかり自転車散歩にハマってしまいました。 だって、手軽に気負いなくスッと行動できるもんだから。 でも、そろそろ足慣らしに丹沢にでも行ってこようかと。 この前の富士山じゃ物足りなかったからねぇ〜 六郷水門 昭和6年(1931年)に竣工して以来、下水道が普及するまで、六郷用水の末流をはじめ、六郷や池上、矢口、羽田の一部の地域の生活用水の排水を処理…

続きを読む

大森海岸は大人のリゾート地だった

京浜急行線「大森海岸」駅。 明治中期に海水浴場が開業され大いに賑わったそうですが、今や東京湾埋立事業による湾岸工業地帯的イメージと競馬、競艇のギャンブル的イメージが先行する町です。 そんな町を自転車散歩してみた。 京浜急行線「大森海岸」駅。 これと並走する国道15号線沿いに、重量級マンションが建ち並ぶ街区があります。 冒頭のとおりの町なの…

続きを読む

華麗なる羽田国際空港の陰

先週のことですが、羽田エリアへ自転車散歩。 羽田空港は幾多の変遷を経て現在の形になっておりますが、昭和初期の頃は赤点線で示した範囲ぐらい。元々は天明年間(1780年代)に要島と呼ばれた出洲を開墾した鈴木新田が始まり。 昭和7年の広告用絵地図「海の家道しるべ」 この頃は海水浴場があり、現在の羽田空港の前身である東京国際飛行場や羽田競馬場、穴守稲…

続きを読む

鮭のように川を遡ってみた

台風が通過した日曜日。 自転車で羽田界隈を探索予定でしたが 多摩川河口でもあり、鉄砲水に襲われたら大変なので中止。 予定変更して呑川を遡ってみた。 池上本門寺手前の霊山橋から遡行開始。 国道1号線を渡った辺りから川のせせらぎッポイ整備がされ、川底も透けて見えてた。 右岸沿いの道路はインターロックで整備され…

続きを読む

なんか鉄道マニア

ポタリング=自転車散歩の基本は その土地の歴史をひも解くことにあり。 連合軍空港専用線。 何とも凄い響きの廃線跡が蒲田駅前にありました。 第2次世界大戦後、連合軍に現在の羽田空港が接収され、羽田空港拡張工事に伴う、資材運搬用の路線が敷設された。一部は現在の京急空港線の路線を転用。旧国鉄の蒲田駅から、現京急空港線への渡り線が敷設された。 右)アロマ…

続きを読む

秘密の浜辺

本日、6時30分、大森ふるさとの浜辺公園に到着。 うちから自転車で約25分でした。 場所は、羽田~大井の埋立地の一角にあります。 小さいながらも白い砂浜が形成されています。 水際には小さな魚がいっぱいいて 海面では魚がビンビン飛び跳ねておりました。 公園の管理状態も…

続きを読む

艶消しブルーの憎い奴

三連休であります。 四連休でも良いですがねぇ~ 土曜日の午前中 西に進路を取り多摩川のガス橋付近。 もう10年位経つのかな。工場地帯をぶっ潰して建てた大マンション群。当時掘削してたら温泉が出たって大騒ぎしてたのを思い出します。 昼からかみさんの自転車を取りに行きました。 メリダ クロスウェイ 100-R 艶消しブルーの美しい自転車です。 …

続きを読む

プチ周回

お父っちゃんや、暑いのにご苦労様です。 本日、休みです。 先々の臨海エリアへの自転車散歩に備えてルート偵察。 うちのマンションから進路を東に取り、 車通りの少ない裏道を進み京急「大森町」駅。 高架下を抜けると・・・ 国道15号線に合流。箱根駅伝が通る道ね。 ここまでの裏道の確認が本日の目的でした。 帰ります。 国道…

続きを読む