布良地区散歩

何だい、お父っちゃん。 長い話は聞かないよ。

まあまあ、土産話を聞いておくれよ、はなちゃん。

画像





少し前にコマダムさんが公民館主催で行った館山名所をアップされた時の布良(めら)地区にビビッときたものの、天気や休みの都合で行けず仕舞いになっておりましたが・・・
行って来ました。
ビビッときた当初は一人で日帰りでと考えていましたが、
10/29(土) 30(日)に、かみさんと一泊旅行で行って来ました。

東京駅から高速バスに乗り込み、レインボーブリッジを渡り、湾岸線を経由して、アクアラインで千葉県に上陸。

バスの車窓からスマホで撮影

画像

画像

画像





ここまで行きます。

画像





JR館山駅に到着。 よく言えば南欧風の駅舎。

路線バスに乗り換えて、布良に向かいます。

高速バス、路線バスとも、アクセスは悪くありません。

画像





布良バス停に到着。 待合小屋です。

画像





布良地区は小さな漁村ですが、

約20年前、反町隆史、竹野内豊、広末涼子が出ていた

ドラマ ビーチボーイズのロケ地になった所なのです。

画像





集落の細い道を抜けて行くと小さな漁港に出ます。

画像





すぐ右手には郵便局。

左に折れる道がありますが、そっちには行かず

画像





郵便局と民家の間を入ると

画像





築100年の古民家を改装した

画像





布良Cafe食堂 蘇堂(そどう)があります。

まずは、お昼ごはんです。

画像




中はお座敷です。

ピーチク パーチク ひばりの子の様な女将がいます。

お父っちゃんは、定番のオムライス、ドリンク&デザートセットを注文。

画像





前菜のサラダは、サツマイモ。

硬い から ほくほく手前の茹で加減で、

サクサク、まるでリンゴの様な食感と甘さが絶妙です。

画像





ショウガの効いたコーンスープ

画像





オムライスです。

海風と太陽が育てた地元産ブランド玉子を
フワッとろ風味まろやか黄金色のオムレツに
自慢のデミグラスソースは
素材の旨味をギュギュっと濃密仕立て
こだわりの季節野菜達とどうぞ


画像





デザートは、ウーピーさん

外のサンドは暖かく、中は冷たいアイスクリームが挟んでありますが、

ダラダラ融けない魔法をかけてるんだって。

画像





ドリンクは、ホットコーヒー

全て美味しく頂きましたぁ~

画像





さぁ~ まずはロケ地の散策です。

スナック渚の前にあったベンチ

画像





スナック渚はもうありませんが、漁港を眺めるベンチは今もありました。

画像





布良浜に向かいます。

地元の人には阿由戸の浜でとおっているようです。

ドラマでは潮音海岸と呼んでいました。

画像





切り通しです。

画像





真琴(広末涼子)が自転車を押して歩いていました。

画像





布良浜に到着

画像


画像





この浜に建っていたのが、民宿ダイヤモンドヘッド

画像





今はもちろん何もなく、ひっそりとしております。

当時は大勢のスタッフやらで、賑やかだったことでしょう。

画像





布良浜を後に、布良崎神社へ向かいます。

画像





布良崎神社です。

一つ目の鳥居をくぐり、階段を登ると二つ目の鳥居。

そこに神社があります。

画像





この二つの鳥居をシンクロさせた先に富士山が見えるという。

残念ながらこの日は見えず。

画像





こんな感じで見えるらしい。

画像





境内の片隅で庭いじりをしている老人がいました。

こんちわぁ~と挨拶をすると近寄てきました。

何処から来なさったと世間話から入り、この神社の由来を話してくれました。

画像

古い書物や昔の村人から言い伝えられた話し等を踏まえ、ご自身でかなり研究されているようで、客観的、主観的見解をお話ししてくれましたが・・・

オートリバースが入っちゃった。

バスの時間があるんだよぉ~

この老人は神主さんでした。




思わぬタイムロスです。

青木繁「海の幸」記念館 小谷家住宅へ急ぎます。

改修を終え、今年の4月より土・日に一般公開しているそうです。

画像





バスの時間が迫っていたので、外観だけでも見ようと立ち寄りましたが

学芸員のような人が出てきてしまい、記念館開設に至る経緯などを

説明してくれましたが・・・

バスの時間があるんだよぉ~

この人、小谷家の人でした。

画像






バスに乗り込み、白浜海岸のリゾートイン白浜に到着。

温泉に入って、マッサージして、夕食はバイキング。

食事は、まあまあ美味しい。 

画像

建物は決して不潔ではないのだけれど、

各所劣化に手入れが行き届かずって感じ。




夕方から雨模様となり、翌朝も雨。

帰るだけなので、どうでもイイんだけど。

お部屋から野島崎灯台が見えます。

画像





朝食もバイキング。

画像





お土産はコレ。

画像

なかなか楽しい一泊旅行でした。






"布良地区散歩"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: