立ち入り自粛令

二つ手前の記事で
「久しぶりに小屋泊りで山に行ってみようかと。」
と書きましたが、行き先は白馬岳と考えております。
コース取りは、栂池から入り白馬大池を経由し
展望の尾根を登り詰め白馬岳。そして白馬山荘泊。
翌日は大雪渓をサクサクっと下山。

画像

楽しみにしていることは
小蓮華~三国境~白馬岳へ続く大展望の尾根登り。
白馬山荘での満天の星空撮影。
いずれも天気が良くなければ成しえませんが。。。

星空撮影については、三脚を担いで登ったはいいけれど
大惨敗に終わっている過去の記憶。
漆黒の闇の中、真っ黒にしか写らないモニター。
何をどうしたものかとオロオロしちゃってねぇ~

このままではイケマセン。
カメラの基本操作を完璧にマスターしなければ
「このド素人が」と陰口を叩かれてしまう。

練習と研究あるのみ

以下、自分用の練習記録写真です。
興味のない人が見ても全く面白くないので
立ち入りは自粛下さい。


  


所有するレンズは1本のみ
SONY FE 24-105mm F4 G OSS
撮影は自宅マンションから三脚使用。
星空撮影を想定しながら夜景取り。
三脚の扱いとカメラの基本設定を確認する。


まずは、ノーマルな感じで撮影(バルコニーより)

画像

シャッタースピード:1秒 絞り数値:F4
焦点距離:27 mm
ISO感度:200 ホワイトバランス:オート




シャッタースピードを4秒にしてみた。 わっ 明るい!

画像

シャッタースピード:4秒 絞り数値:F4
焦点距離:27 mm
ISO感度:200 ホワイトバランス:オート




ISO感度を100にしてみたらシックリした。

画像

シャッタースピード:4秒 絞り数値:F4
焦点距離:27 mm
ISO感度:100 ホワイトバランス:オート




設定は上記のままで、80㎜にズームした。

画像

シャッタースピード:4秒 絞り数値:F4
焦点距離:80 mm
ISO感度:100 ホワイトバランス:オート




シャッタースピード:8秒、ISO感度:200にしてみた。
これは明るすぎ。この中間を探るってことで。

画像

シャッタースピード:8秒 絞り数値:F4
焦点距離:80 mm
ISO感度:200 ホワイトバランス:オート




最上階の外階段から目一杯ズームしてみた。
設定は下記の通り。

画像

シャッタースピード:4秒 絞り数値:F4
焦点距離:105 mm
ISO感度:100 ホワイトバランス:オート




星空撮影ではシャッタースピード30秒なんて
ザラだと思うので20秒にしてみてこの明るさ。

これでISO感度を3200、6400と上げてやれば
星空が浮かび上がるハズ。
ただ、長秒時ノイズリダクションをONにしているので
復旧までの時間が長い。
試し撮りの時はOFFにしたほうが効率的。

画像

シャッタースピード:20秒 絞り数値:F4
焦点距離:105 mm
ISO感度:100 ホワイトバランス:オート




縦撮りしたのを
映える写真にトリミング~

画像

シャッタースピード:4秒 絞り数値:F4
焦点距離:105 mm
ISO感度:100 ホワイトバランス:オート


練習と研究はまだまだ続く 






この記事へのコメント

  • 摩利紫天@analog-ya

    すごーい東京タワーがこんなによく見えるんですね~
    時間と気持ちに余裕がないとできないけど、こういう検証って絶対に必要ですよね
    自分がデジカメと付き合いづらいと思うのはホワイトバランスとかですが…今さらゴミのようなコンデジをいじくり回してもって感じで諦めてます
    これは白馬の星空が楽しみですね~
    2019年06月16日 10:49
  • コマダム

    一回目の白馬岳 行きは同じコースで帰りは祖母谷に下り、二回目は雪渓を登って白馬槍へ下山でしたが、雪渓を下りてくる人はすっごく少なかったですよ。
    街の明るさが邪魔してなかなか星が見えませんよね。
    2019年06月16日 11:54
  • はな

    摩利紫天さん、こんにちは。
    一度しっかり頭に叩き込まないと
    すぐに手順を忘れちゃってねぇ~
    2019年06月16日 14:17
  • はな

    コマダムさん、こんにちは。
    よくババダニまで下りましたねぇ~
    ババダニから唐松岳に登りたいと
    ずっと思っていますが、
    もう無理かなぁ~
    2019年06月16日 14:22