猫の気持ち

画像


盲目の店主が営む あずかりやさん。

あくまで冷静沈着な店主と、何か訳ありで預けに来た人のエピソードが、のれん、自転車、ガラスケース等のモノ目線で進行する。

ある日突然三毛猫が現れ、死にかけた子猫を置き去りにしてしまう。店主により蘇生され、店主の手のひらから生まれたと信じる雌の白猫。物語中盤からこの猫目線も加わり展開していく。



この本は題名に惹かれ手に取り、カバーを見ると何やら書店員さんもお薦めの様なので購入。

画像




カバーには猫のねの字も載ってなく、まさか猫モノとは思わず読み進めていたら、何と正真正銘の猫モノでした。
読み終えた後に気付いたのですが、実は二重カバーになっており、このカバーを引ん剝くとトップ画像の正式カバーが現れたのにビックリ。

画像

エピローグ
年月が流れ年老い、足もおぼつかず、目も見えなくなっていく白猫が店主に寄りそう描写に胸が詰まる。
そして光の無い世界で穏やかに過ごす二人に待ちに待った奇跡が 



この本、猫目線の描写が上手くて、
猫好きは、うんうんってなると思うよぉ~ 

はなちゃんはカウントダウンの日々、何を思って過ごしているのかなぁ~

画像






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 35

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

  • 偽ストラト

    大山淳子さんって猫弁書いた人ですよね!(^^)!
    2018年05月06日 10:05
  • はな

    偽ストラトさん、こんにちは。
    そうです。以前に読みましたが、後で気付きました。
    2018年05月06日 10:26
  • コマダム

    猫もの、犬もの、弱いです。
    うちにも何冊もありますが、ずっと置いてあります。
    はなちゃんは、この生活がずっと続くようにと思っているでしょうね。
    2018年05月06日 13:40
  • 摩利紫天@analog-ya

    なんかねえ、読んでるだけで涙が出て来ちゃいましたよ…
    2018年05月06日 15:39
  • はな

    コマダムさん、こんにちは。
    そうだとイイなぁ~
    2018年05月06日 16:14
  • はな

    摩利紫天さん、こんにちは。
    こんな思いなの?と猫の気持ちが知りたくなりますよぉ~
    2018年05月06日 16:20
  • TAMO

    こういうの私も弱くて…涙で文字が見えなくなる。
    犬猫医学書ばかり読んでます…。
    はなちゃん、長生きしてね。
    2018年05月06日 19:34
  • はな

    TAMOさん、おはようございます。
    これはイイお話でしたよぉ~
    眼球の洗浄にどうぞ
    2018年05月07日 08:42
  • boogie

    みなさんのコメント読んでるだけで読めなくなりますよ~~。
    2018年05月09日 20:32